今日のお勉強。171014-Linuxのファイル操作の基本

Linuxのファイル操作の基本。171014

今日はここまで学習しました。

itpro.nikkeibp.co.jp

 

 

今日も色々なコマンドが出てきて、勉強になりました。 

 

コマンドって、入力するの未だに怖いと感じてる部分もあり、これやったらどうなっちゃうのだろう。どう設定されちゃうのだろう。と、未知なことに対する興味と恐怖も同時にわきます(苦笑)

 

日本語入力すると出てこないし、警告などの出力もダイヤ♦︎のマークしか出てこないので、どうやったら設定できるのだろう。と、同時に探しておりました。

 

www.server-world.info

 

www.linux.net-japan.info

 

setting-tool.net

 

色々調べたけど未だに設定できておりません…。次の機会こそ!

 

 

 

さてさて本題。

 

正直あまりピンときませんでしたが、linuxのファイルは3種類。という概念?を覚えました。

itpro.nikkeibp.co.jp

 

 

 アンマウント・unmount

例えばUSBを外す時、安全に外せるようにするために行う。アンマウントしないとデータが破損するおそれがある。

アンマウント - 意味・説明・解説 : ASCII.jpデジタル用語辞典

 

 

エイリアス・alias

エイリアスを作る?設定しておく?と、コマンドを打っただけで、設定したエイリアスの指示通りやってくれる。手間が省ける。エイリアスを無効にする時はアンマウントする。

エイリアス - 意味・説明・解説 : ASCII.jpデジタル用語辞典

エイリアス(alias)とは

 

 

man

$man 【何か】

で、【何か】を説明してくれる、マニュアルを出してくれるコマンド。

eng-entrance.com

 

 

history 

 $ history 5

で、過去最新にやった5つのコマンドが出てくる。

!4 と打つと、過去最新やったコマンド4つ目のコマンドを実行できる。

(4×3×2×1に見えて仕方ないですが…それは4!ですね。)

 

 

シェル

Linux でターミナルソフトを利用する場合、ユーザはプロンプトで操作目的のコマンドを入力し、そこで表示される結果を見てまた次のコマンド入力を行う、というサイクルで対話的な作業を行う。

シェル設定ファイルの先頭の文字は「.」

.bash など。

 

 

 

 

 

今日のお勉強。171011-Linuxのファイル操作の基本

Linuxのファイル操作の基本。171011

itpro.nikkeibp.co.jp

 

今日はファイルの仕組みと操作方法1〜5まで進めました。 

 

rm とか cp とか mkdir とか、楽しかったです。

 

 

~

/home/【ユーザー】を~で表すことができる。

例えば、

/home/【ユーザー】/abc/def/

~/abc/def/

で表すことができる。省略化!便利。

しかも

/ ルートディレクトリにいるときでも、

$ cd ~

と書くと、

/home/【ユーザー】

へ階層を移動できるのです。

 

 

cat

中身を見ることができるコマンド。

$ head 【ファイル名】

と書くと最初の10行。

$ tail 【ファイル名】

と書くと、最後の10行。

 

 

touch

新規ファイル作成。

 

mkdir

新規フォルダ作成。

 

cp

コピー

$ cp 【ファイル名】 【フォルダ名】

で、コピーペースト。

 

mv

移動

$ mv 【ファイル名】 【フォルダ名】

で、フォルダに移動。

例えるなら、切り取りペースト。

 

rm

削除

$ rm 【ファイル名】

で、削除ができる。

 

$ rm -i 【ファイル名】

オプションで、iをつけると、確認メッセージが出てくるので、yと入力すると削除される。

 

rmdir

フォルダ削除。

フォルダの中身空にしないとフォルダを削除できない。

rm で対応もできる。

 

 

 

ところで、viのインサートモードでも、日本語入力できませんでしたし、findコマンド使うときもフォルダをrmするときも確認メッセージなどがダイヤマークしか出てきませんでしたが、日本語は出てこない仕組みになっているのでしょうか。

 

 

 

 

今日のお勉強171001-Linuxのファイル操作の基本

ブラウザ(safari)がまた調子悪いため、代わりにchromeを。

快適。 でも、safariどうしちゃったんだろう。

 

Linuxのファイル操作の基本。171001

 

再入門 体で覚えるLinuxの基本 - ログインとログアウト(4:ログアウトとユーザーの使い分け):ITpro

 

さくらVPSで、ここまで進めました。

 

コマンドって慣れなのかもしれませんが、緊張します…! 

 

# useradd 【ユーザー名】

ユーザーを追加する。

 

# passwd 【ユーザー名】

ユーザーのパスワードを変更・設定する。

(簡単なパスワードだと、警告されてしまいます)

 

# userdel 【ユーザー名】

ユーザー削除

 

$ find

ファイルやディレクトリを検索するコマンド。

 

eng-entrance.com

 

 

ところで、追加したユーザー(すぐに消してしまいましたが)

/home のディレクトリではなく、なぜか / のディレクトリにできてしまいました。

でも、ls コマンドで見ると、作ったユーザーがどこにあるのかわからない。 / ディレクトリにも無い。という状態でした。

exit でログアウトして、追加したユーザーでログインすると入れました。

 

その後 userdel コマンドで実行したら消えてえしまいましたが…。

findコマンドでちょっと探してみたのですけど、結局どこにあったのか謎です。

 

 

あと、shutdown コマンドは、root権限でないとできないのですね!勉強になりました。

 

 

# shutdown

シャットダウン。

shutdown -r now で、今すぐ再起動。

shutdown -h now で、今すぐシステムをシャットダウン。

 

 

一般ユーザーでシャットダウンはできないのですが、

/sbin/shutdown

に、

【ユーザー名】 【ホスト名】=/sbin/shutdown/

-h now

と、追記すると、一般ユーザーでもsudoコマンドを使えばシャットダウンができるようになる。

 

ということが書いてありましたが、

/sbin/shutdown/

で追記してみようと思ったら、文字化けのような文字が大量に出てきてかなり焦りました。すぐに閉じましたけど。

 

 

「再入門 体で覚えるLinuxの基本」に書いてあるのは、VPSやサーバーではなく、パソコン本体のターミナルなどの環境で書いてあるのでしょうか?

(?_?)

 

 

 

今日のお勉強。170929-Linuxのファイル操作の基本

Linuxのファイル操作の基本。170929

というわけで、若干ブラウザ(safari)が反応悪いような気がするが、昨日のトラブルほどではないため、昨日の続きをやってみました。

 

相変わらずコマンドは間空くと忘れがちになってしまいます。

 

$ exit

ログアウト

 

$ cd

ディレクトリ移動。

/ 一番上の階層

. 現在の階層

.. 一つ階層上がる

 

例えば、階層が

/home/自分のユーザー名/

のところにいる時に、

$ cd /home/etc/

と書いても移動しません。

.. か / で上の階層へ行かないと、移動しませんでした。

 

 

root権限に入るには

su→エンター→パスワード入力

root権限になって気づいたことと言えば、文字に色が付かないことでした!

 

 

$ pwd

現在の階層を表示

 

以前よりちょっとだけ慣れてきた気はしますが、まだまだ基本的なところでわたわたしております。

f(^-^;)

 

 

再入門 体で覚えるLinuxの基本 - (2/2)ログインとログアウト(2:システムにログインする):ITpro

 

 このページの中で、

 

> /etc/inittabファイルをテキスト・エディタに読み込み,上から18行目にあるの行の,「5」を「3」に変更します。

 

 

とのことでしたがinittabがありませんでした。

initはあったのですが、catコマンド使っても中見れなかったので、viで開くと何も書かれておりませんでした…。

 

/etc/init

までディレクトリを移動し、catだけ書いてエンターしてみたら、大変なことになりました。

 

例えば、

aaa

と書くと、

aaa

と、おうむ返しのように表示されてくるのです。

 

 

abcde(自分で書いてエンター)

abcde(エンターした後同じものが表示)

 

みたいな感じになり、抜け出せなくて焦りました。

 

 

ls

とか

 

cat ほにゃらら

 

とか書いてみても、同じようにおうむ返し。

 

 

調べてみると、

http://www.obenri.com/_operation/command_break.html

 

Ctrl + ALT + Delateで、強制終了。

 

と、書いてあったので、Ctrl + ALT + Delateボタンがあったので、ポチ!っとすると、強制終了!

 

ログインのところまでいきました!

 

 

いざとなった時は強制終了って便利です。

 

 

 

今日のお勉強。170928-Linuxのファイル操作の基本

Linuxのファイル操作の基本。170928

 

とほほのUnix/Linux入門

 

再入門 体で覚えるLinuxの基本 - 再入門 体で覚えるLinuxの基本:ITpro

 

読み進めていくと、まだまだ分からないことが多いですが、頑張ります。

 

 

学習途中でブラウザが止まって強制終了。ということを繰り返すというトラブルが起こり、なかなか進まず。

アクセス権修復し、再起動を行いました。

私のPC、購入して1ヶ月くらいしか経ってないはずなのにどうしちゃったのでしょうか…。

 

…「体で覚えるLinuxの基本」次回学習します。

 

 

 

今日のお勉強170917-Debianをインストールする

Debianをインストールする。170917

 

$ ssh 【ユーザー名】@【IPアドレス

$ 【パスワード】

 

やっと繋がりました。

 

プログラミングあるあるかもしれませんが、「なんでうまくいかないんだろう??」と思ってたら、実は「ああ!こんなことだったのか!」と、解決が身近にあったりしますね。

 

 

ずっと、

$ ssh root@【IPアドレス

と、やってて、パスワード入れても入れても入らない!!と、焦っておりました(笑)

 

 

その後、

 

ネコでもわかる!さくらのVPS講座 ~第二回「サーバーをさわってみよう!」 - さくらのナレッジ

 

のように、

 

#adduser vpsuser

で一般ユーザー作成、パスワードも作成

 

$su - $【パスワード】

 

#cd /etc/ssh #cp sshd_config sshd_config.old

設定変更前にコピーして保管。

 

#vi sshd_config

vimだと反応しなかった)

 

sshd_configという中の、

 

#PermitRootLogin yes

 

 

PermitRootLogin no

に変更。

 

# を消して、yes を no にするだけで、手間取りました。

dd押したり、x押したり、インサートモード、コマンドモード色々(苦笑)

 

root権限でいきなり入れないようにする設定みたいです。

でも、さくらナレッジによりと、そこから下の説明がCentOSのコマンドの説明だったので途中で中断。

 

色々調べて、さあログアウトしよう!としたら、勝手にログアウトされてました(笑)

 

 

未だに、目標とされてるキャプチャのようにするにはどうすればいいのだろう?キャプチャのようなGUIってどうやって出すのだろう?と、悩んでおります。

 

でも、やっと一歩進んだ感じで良かったです(笑) 

 

 

以前PHP学んでた時も、

「このまま一生悩んで解決できずに進まないのではないか・・・」

と、悲壮感を持って悩んでたら数日後、あるいは数週間後、少しずつ進んだので、こうゆうものなのでしょうか(笑)

 

 

進められるように頑張ります。

 

 

今日のお勉強170915-Debianをインストールする

Debianをインストールする。170915

komagataさんにアドバイスをいただきまして、今日は一つずつ調べていこうと思います。

(komagataさんありがとうございます。) 

 

 

Linuxとは

【エンジニア監修】Linuxとは何か?初心者目線でやさしく解説してみた | 侍エンジニア塾ブログ | プログラミング入門者向け学習情報サイト


eng-entrance.com

 

OS。無料のOS。

 

オープンソースなので、ソースが公開されており、改良もできちゃう。

windowsMacはソースを見ることができない)

 

家電など身近なところにもLinuxが使われているらしい。Androidもそうなんだとか。

 

 

 

Debianとは

1.1. Debian とは?

1.3. Debian GNU/Linux とは?

 

Debian -- Debian について

 

Debianとは、有志で集まった団体。

フリーソフトウェアを開発してる。

 

Debian GNU/Linux と呼ばれるディストリビューションLinuxの配布形態)が形成されている。

 

類似なものとして、CentOSUbuntu など、数多くの同様なLinuxディストリビューションLinuxの配布形態)が存在しています。

 

 

Debianとは、要するに、まとめると、 世の中にはLinuxベースで様々なOSがあるけど、Debianもその内の一つ。ということなのでしょうか。

 

 

VPS・さくらVPSとは

 VPSとは仮想サーバー。

 

knowledge.sakura.ad.jp

 

そういえば私も某レンタルサーバー借りておりますが、プランによってドメイン●個まで、MySQL●個まで、使える言語はこれとこれとこれと・・・etcという感じでした。

 

対してVPSは、レンサバの色々なプランのようなさまざまな制限は無く、管理者権限(root)が持てること。

 

できる範囲が広くなるということ。

 

www.kagoya.jp

 

www.tekwind.co.jp

 

仮想サーバーについて少し調べてみました。

 

物理的に存在しないサーバーを作ること。だそうですが、仮想サーバーって、イメージ的にはでっかいパソコンの中に仮想の、仮のパソコン(OS?)が複数入ってる感じでしょうか。

 

そういえばMacも、MacOSだけでなく、windowsOSを入れる方もいらっしゃいますよね。デュアルブート?これも、1つのPCに複数OS入ってるという意味では仮想サーバーみたいな感じなのかなあ。と思いました。

 

 

ふと思ったのですが、さくらVPSみたいな感じの会社に、いっぱいサーバーとかパソコンとかあって、そこにいろんなところに住んでるお客様がその1部を使ってるのだと思いますが、これって、会社が地震起きたら大変そうな気がするのですが、免震構造の建物の中にあるのだろうか?と、思いました。

 

 

Terminalとは

 Macの中にある、windowsで言うコマンドプロンプトのこと。

と、私の中では解釈してる感じです。

 

今さら聞けない!ターミナルの使い方【初心者向け】 | TechAcademyマガジン

 

コマンドと呼ばれる命令文を用いてMacの操作や設定をおこなう。

 

ここでなんかこうさくらVPSをどうにかして繋ぐ設定をするのですね! 

 

 

あと、端末という意味もあるそうです。

http://wa3.i-3-i.info/word12049.html

 

 

【30秒で理解する】Linuxのターミナルとは?

 

 

SSHとは

SSHとは | クラウド・データセンター用語集/IDCフロンティア

 

SSHとは、Secure Shell(セキュアシェル)

リモートコンピュータと通信するためのプロトコルです。

 

SSHでは公開鍵暗号を利用し、共通鍵を暗号化して鍵交換を行います。

通信自体は高速な共通鍵暗号を用いているため、速度低下を抑えています。」

 

なるほどなるほど。

 

暗号化というのならSSLは聞いたことあるが、SSHとどう違うのだろう?

 

 

ssl と ssh の違いを比較表で説明

 

まず、ポート番号が違う。

 

SSLはブラウザ〜webサーバーの間通信、SSHは機械間の通信。

 

その他諸々。

 

ざっくりまとめると、SSLSSHで用途が違うということですね!